富山で注文住宅を建てるなら米田木材へ

素直に心地良い暮らし。

リアルな感性でつくる、豊かな暮らし
新しい家づくりへのアプローチ

高度成長期からの半世紀で日本人の生き方や暮らし方は
多様化し個性を尊重する時代となりました。
今までの住まいづくりにおいては、和風なのか洋風なのか?
建築工法やインテリアイメージは?
そんなふうに「カタチ」を考えることが主流となっていましたが
個性を大切にするこれからは、その場所でどんなコトを育み
どんな会話をし、何に夢中になり、どんなことで笑顔になるのか。
もっともっとリアルな家族の時間やシーンから
「生き方や暮らし方」を思い描くことで自分たちらしさや
大切にしたい本質や理想の心地よい暮らし方をとらえ
それを、カタチにする。
だから、家づくりに関しても違ったアプローチが必要です。
暮らしを徹底的にリアルな感性でつくる住まいづくり。
Keep it Real
そんな新しい家づくりへのアプローチを
わたしたちがご提案します。